37℃ぐらいのぬるめのお湯に、バブを1錠ポン!
ちょうど体温に近いぐらいのぬるめの温度なので、ほてり感もなく、快適に入浴できます。
季節変わらず、温度は一定という方もいらっしゃいますが、ぜひだまされたと思って、37℃ぐらいで入浴してみてください。

ほんのりぬるめの温度が心地よく、夏場でも快適に浸かっていただけることを実感できるはず!
入浴剤は、メントール等の清涼成分のはいった、クールタイプがオススメです。
湯あがり後の肌のべたつきを抑えて、肌さっぱり!
清涼成分配合なので、スッキリ気持ちのいい湯あがりが過ごせます。
もちろん、ぬるめの温度で入っても、炭酸ガスが入浴効果を高めてくれて、血流を促進し、疲労や肩こりなどを和らげてくれます。

徐々に夏に近づくと、シャワーだけになりがちな方もいらっしゃると思いますが、そういう方にこそ、ぬるめのクールダウン浴がオススメです。
今年の夏はクールダウン浴で入浴効果を高めて、疲れもスッキリ、湯あがり後もスッキリしませんか?

ページトップへ